全身脱毛が自分に与えてくれた喜び

脱毛することで体も心も生まれ変わったような感覚

毛深いと夏場になると憂鬱コンプレックスを克服のため覚悟して全身脱毛脱毛することで体も心も生まれ変わったような感覚

まだムダ毛は生えてきますが、それまでより簡単に処理できるようになりました。
細かなメカニズムは分かりませんが、毛根が弱くなっているというのが当時の感想です。
ただし、背中など手の届きにくい部位の処理が難しいのは以前と変わりません。
そのため、全身をつるつるにしたいというモチベーションは維持されたままです。
そして、1年と2カ月ほどで全身脱毛は完了することになりました。
当時の喜びを言葉で表現することは難しいです。

鏡の前に立ってムダ毛がなくなった体を見たとき、本当に自分は生まれ変わったような感覚になりました。
早くプールや温泉にいって、他の人たちに見てもらいたいぐらいです。
不思議なことに、普段の仕事や生活において積極性まで出てきました。
コンプレックスがなくなった影響により、あらゆる面で前向きになれたように思われます。
何より大きかったのは、異性と話すときに緊張しにくくなったことです。
これが恋愛の大きな後押しになったのでうれしく感じました。